トップページ > 製品選択ガイド > 
硫化水素検出用蛍光プローブ (試作品)

硫化水素検出用蛍光プローブ (試作品)

SB21 -SulfoBiotics- HSip-1
  SB22 -SulfoBiotics- HSip-1 DA(細胞イメージング用)


◆ 性質
近年、硫化水素(H2S)が、血管拡張や細胞保護、インスリン分泌や神経伝達調節など様々な生理活性を示すことが明らかにされ、硫化水素を中心とした硫黄の生体内機能の解明が待ち望まれています。-SulfoBiotics- HSip-1 は、硫化水素と反応し強い蛍光(λex 491 nm, λem 516 nm)を生じます。またグルタチオンやシステインとは反応しない硫化水素特異的な蛍光色素です。また、細胞イメージング用として、細胞膜透過型のHSip-1 DAは細胞内 H2Sを蛍光モニターできます。


HSip-1
HSip-1 DA


SB21 -SulfoBiotics- HSip-1

HSip-1 は、硫化水素と反応し強い蛍光(λex 491 nm, λem 516 nm)を生じます。またグルタチオンやシステインとは反応しない硫化水素特異的な蛍光色素です。


◆ HSip-1 の H2S 検出原理




左図: Na2Sなし
右図: Na2Sあり

* Na2S: 硫化水素ドナー


HSip-1 の反応特異性比較

<比較条件>
30 mmol/l HEPES Buffer (pH 7.4)
HSip-1:終濃度 1 μmol/l
Na2S:100 μmol/l
RSN:1 mmol/l
ROS:1 mmol/l
RNS:1 mmol/l
各活性種への応答性を比較したところ、HSip-1は硫化水素に選択的に応答を示し、
蛍光強度比14倍以上増加することが確認された。

SB22 -SulfoBiotics- HSip-1 DA(細胞イメージング用)

◆ HSip-1 DA の H2S 検出原理



HSip-1 DA を用いた細胞内 H2S 蛍光イメージング

左図: 未処理のHeLa細胞
右図: Na2Sを添加したHeLa細胞

* Na2S: 硫化水素ドナー





試作品サンプルにつきまして、準備数に達したためご提供を終了いたしました。
本情報についてのご質問は、引き続きカスタマーサポートまでお気軽にお尋ねください。
たくさんのご依頼をいただきましてありがとうございました。

ページの上部へ戻る