トップページ > 商品情報:製品分類一覧 >02酸化ストレス関連試薬 > NO2/NO3 Assay kit-FX(Fluorometric)〜2,3-Diaminonaphthalene Kit〜

      NO2/NO3 Assay Kit-FX(Fluorometric)〜2,3-Diaminonaphthalene Kit〜
化学名
製品コード NK08

 容 量
    税込価格
本体価格
200
tests
\33,372
 
\30,900
【キット内容】
・Buffer Solution                 ×1
・NaNO2 Standard Solution (200μmol/l)  ×2
・NaNO3 Standard Solution (200μmol/l)  ×2
・NO3 Reductase                 ×2
・Enzyme Cofactors               ×2
・Fluorescence Reagent (DAN) Solution   ×1
・Stop Solution                  ×1
 
 
 


ダウンロード

取扱説明書

プロトコル

 性 質
 NO2/NO3 Assay Kit-FXは、NO2-とDAN (2,3-Diaminonaphthalene)の反応を利用して、試料中のNOを蛍光法で間接的に測定するキットである。
 一酸化窒素(NO)は情報伝達物質として多くの生理的現象に関与しているため、NOに関する研究が盛んに行われている。NOはN2O3あるいはN2O4となり水中で加水分解され最終的にNO2-とNO3-になるため、NO2-と同時にNO3-も測定する必要がある。本キットは還元酵素を含み、NO3-をNO2-に還元できるのでNO2-とNO3-両方の濃度測定が可能である。
 本キットは1〜10 μmol/l の濃度領域に適している。

測定波長:λex=360〜365 nm *Stop solution添加後
       λem=450〜465 nm

使用方法は、プロトコルをご覧下さい。
<キット以外に必要なもの>

・蛍光マイクロプレートリーダー(λex=360 nm〜365 nm、λem=450〜465 nmのフィルターを備えたもの)
・96穴マイクロプレート ・マイクロピペット ・チップおよびシリンジ

*測定試料によっては除蛋白用の装置、試薬も必要となる。

測定原理






 

 

よくあるご質問 
NO2/NO3 Assay Kit-C U(Colorimetric) 〜Griess Reagent Kit〜 との違いは何ですか?
サンプルの前処理方法を教えて下さい。
金属による測定への影響
使用できない培地は何でしょう?
試料を、前処理前に保存することはできますか?
測定を阻害する物質は、どのようなものがありますか?
 
参考文献
1) P. Damiani, G. Burini, "Fluorometric Determination of Nitrite", Talanta, 1986, 33, 649.
2) 向日良夫, 原久子, 谷口寛一, "2, 3-ジアミノナフタレンを用いる亜硝酸及び亜硝酸アミルの蛍光定量", 分析化学, 1991, 40, 105.
3) T. P. Misko, R. J. Schilling, D. Salvemini, W. M. Moore and M. G. Currie, "A Fluorometric Assay for the Measurement of Nitrite in Biological Samples", Anal. Biochem., 1993, 214, 11.
4) A. H. Cross, T. P. Misko, R. F. Lin, W. F. Hickey, J. L. Trotter and R. G. Tilton, "Aminoguanidine, an Inhibitor of Inducible Nitric Oxide Synthase, Ameliorates Experimental Autoimmune Encephalomyelitis in SJL Mice", J. Clin. Invest., 1994, 93, 2684.
5) D. Salvemini, K. Seibert, J. L. Masferrer, T. P. Misko, M. G. Currie and P. Needleman, "Endogenous Nitric Oxide Enhances Prostaglandin Production in a Model of Renal Inflammation", J. Clin. Invest., 1994, 93, 1940.
6) R. G. Tilton, K. Chang, J. A. Corbett, T. P. Misko, M. G. Currie, N. S. Bora, H. J. Kaplan and J. R. Williamson, "Endotoxin-Induced UVeitis in the Rat Is Attenuated by Inhibition of Nitric Oxide Production", Invest. Ophthalmol. Vis. Sci., 1994, 35, 3278.
7) A. Ishikawa, Y. Katano, M. Nakamura, K. Doi, K. Tasaki and A. Ono, "Differential Modulation of Nitric Oxide and Prostacyclin Release in Senescent Rat Heart Stimulated by Angiotensin II", Eur. J. Pharmacol., 1999, 382, 19.
8) K. Ohkusu, T. Yoshimoto, K. Takeda, T. Ogura, S. Kashiwamura, Y. Iwakura, S. Akira, H. Okumura and K. Nakanishi, "Potentiality of Interleukin-18 as a Useful Reagent for Treatment and Prevention of Leishmania major Infection", Infect. Immun., 2000, 68, 2449.
9) S. Igawa, I. Hayashi, N. Tanaka, H. Himura, M. Majima, T. Kawakami, M. Hirose, N. Masuda and H. Kobayashi, "Nitric Oxide Generated by iNOS Reduces Deformability of Lewis Lung Carcinoma Cells", Cancer Sci., 2004, 95, 342.
 
取扱注意
1.保存方法:冷蔵
 
危険・有害性シンボルマーク(GHS表示)
 

感嘆符
 






 
備 考
 
 
関連商品はこちらをクリックしてください。
 
02酸化ストレス関連試薬



 
ページの上部へ戻る