トップページ > 商品情報:製品分類一覧 >04細胞内蛍光プローブ > DiBAC4(3)

      DiBAC4(3)
化学名 Bis(1,3-dibutylbarbituric acid)trimethine oxonol, sodium salt
CAS番号 70363-83-6(free acid)
製品コード D545

 容 量
    税込価格
本体価格
25
mg
\35,424
 
\32,800
 

 

C27H39N4NaO6=538.61
 


ダウンロード

プロトコル

 性 質
Bis-oxonol型のアニオン性膜電位感受性色素であり、細胞膜の脱分極に伴って、細胞質中への分布が増し、蛍光増強する。BICR/M1R-k細胞(ラット乳癌細胞)において、-25〜-90 mVの膜電位範囲で約1%/mVの蛍光強度変化が得られたと報告されている。電位変化に伴う応答は1 次の速度式に従い、その速度定数は、0.1〜0.8/minとされる。
Arレーザー(488 nm)で励起可能なことから、フローサイトメトリー、共焦点レーザー顕微鏡観察などで利用可能である。膜電位測定の他にも、細胞の生存率やイオンチャネルの活性評価などに応用している例がある。High Throughput Screening(HTS)での細胞応答検出にも利用できる。

*使用方法は、プロトコルをご覧下さい。

文書が見つかりません

 
参考文献
1) D. E. Epps, M. L. Wolfe and V. Groppi, "Characterization of the Steady-state and Dynamic Fluorescence Properties of the Potential-sensitive Dye Bis-(1,3-dibutylbarbituric acid)trimethine oxonol(Dibac4(3)) in Model Systems and Cells", Chem. Phys. Lipids, 1994, 69, 137.
2) T. Braner, D. F. Hulser and R. J. Strasser, "Comparative Measurements of Membrane Potentials with Microelectrodes and Voltage-sensitibe Dyes", Biochim. Biophys. Acta, 1984, 771, 208.
3) T. T. Rohn, A. Sauvadet, C. Pavoine and F. Pecker, "Xanthine Affects [Ca2+]i and Contractile Responses of Ventricular Cardiocytes to Electrical Stimulation", Am. J. Physiol., 1997, 273, C909.
4) D. J. Mason, R. Allman, J. M. Stark and D. Lloyd, "Rapid Estimation of Bacterial Antibiotic Susceptibility with Flow Cytometry", J. Microsc., 1994, 176, 8.
5) U. Langheinrich and J. Daut, "Hyperpolarization of Isolated Capillaries from Guinea-pig Heart Induced by K+ Channel Openers and Glucose Deprivation", J. Physiol., 1997, 502, 397.
6) V. Dall'Asta, R. Getti, G. Orlandini, P. A. Rossi, B. M. Rotoli, R. Sala, O. Bussolati and G. C. Gazzola, "Membrane Potential Changes Visualized in Complete Growth Media through Confocal Laser Scanning Microscopy of bis-Oxonol-loaded Cells", Exp. Cell Res., 1997, 231, 260.
7) K. S. Schroeder and B. D. Neagle, "FLIPR: A New Instrument for Accurate, High Throughput Optical Screening", J. Biomol. Screening, 1996, 1, 75.
 
規格
(1) 性状:本品は、赤橙色〜赤色粉末である。
(2) 純度(HPLC): 98.0% 以上
(3) モル吸光係数: 140,000 以上(493 nm付近)
(4) ジメチルスルホキシド溶状: 試験適合
(5) IRスペクトル: 試験適合
 
取扱注意
1.保存方法:冷蔵
 
危険・有害性シンボルマーク(GHS表示)
 
 
備 考
 
 
関連商品はこちらをクリックしてください。
 
04細胞内蛍光プローブ



 
ページの上部へ戻る