トップページ > 商品情報:製品分類一覧 >04細胞内蛍光プローブ > Calcium Kit II - iCellux

Calcium Kit II - iCellux
化学名
製品コード CS34

 容 量
    税込価格
本体価格
10
plates
\64,584
 
\59,800
【キット内容】 
・Calcium Probe             ×10
・Dimethylsulfoxide         2 ml ×1
・250 mmol/l Probenecid    1.3 ml ×1
・Quenching Buffer      100 ml ×1  
 
 
 


ダウンロード

取扱説明書

プロトコル

 性 質
 Calcium Kit II - iCelluxは、細胞内カルシウムイオン測定蛍光試薬と、その測定に必要な バッファー等を組み込んだキットである。薬剤低濃度領域のシグナル応答を大幅に向上し、96穴、384穴のマイクロプレートでの測定に最適化している。
 小社Calcium Kit II シリーズと同様に、溶液中のバックグラウンド蛍光を消去するクエンチャー試薬を用いることで、カルシウムイオン測定蛍光試薬を細胞へ負荷した後の洗浄操作を行うことなく、細胞内カルシウム濃度変化を測定できる。洗浄操作が不要となるため、HEK293細胞などの剥離しやすい細胞を使用する場合や、薬剤スクリーニングを行う場合に適している。また、細胞種や添加する薬剤などに応じて、製品に付属したProbenecid(陰イオントランスポーター阻害剤)溶液を添加することが可能である。
 ただし、細胞種や添加する薬剤によっては、「レスポンスの高低」 「リガンドとの相互作用」などが生じることがある。測定系に影響の少ない方法での測定を行いたい場合は、Washタイプで姉妹品の「Calcium Kit - Fluo 4」をご使用いただきたい。本キットでは、96穴プレート10枚分の測定が可能である。測定にはクリアボトムのプレートと下方励起・下方蛍光測定が可能なプレートリーダーを使用すること。

特 長
1) 薬剤低濃度領域のシグナル応答が向上(小社Calcium Kit II - Fluo 4比較)
2) Ca2+プローブを添加した後の洗浄操作は不要
3) Fluo 3やFluo 4と同様の蛍光特性を有するプローブを使用
4) 96穴、384穴の両方のマイクロプレートに対応
    


測定装置:FDSS7000 EX
細胞:CHO-K1
プレート:NUNC 384 wells plate (Non-coating)
刺激薬剤:ATP Final:1 nM-10 μM
Probenecid:final 1.25 mM
Calcium Probe インキュベート時間:1hr

(データ提供:浜松ホトニクス株式会社)

Q&A 
Calcium Probeの溶解補助剤について
DMSO溶液中での安定性
はじめて測定します。Ca2+プローブの原理や測定方法、トラブルシューティング法を分かり易く教えて下さい。
蛍光顕微鏡での測定は可能か?
 
取扱注意
1.危険物第4類 第3石油類 危険等級V, 2.火気厳禁 3.保存方法:冷凍,遮光
 
危険・有害性シンボルマーク(GHS表示)
 

感嘆符
 






 
備 考
 
 
関連商品はこちらをクリックしてください。
 
04細胞内蛍光プローブ



 
ページの上部へ戻る