トップページ > 商品情報:製品分類一覧 >06細菌研究用試薬 > -Bacstain- CTC Rapid Staining Kit (for Microscopy)

-Bacstain- CTC Rapid Staining Kit (for Microscopy)
化学名
製品コード BS02

 容 量
    税込価格
本体価格
100
assays
\23,004
 
\21,300
【キット内容】
・CTC            10 mg × 3
・Enhancing Reagent B  500 μl × 1


ダウンロード

取扱説明書

プロトコル

 性 質
呼吸活性を代表する電子伝達により細胞内に生じるNAD(P)Hを検出する。CTCはこのNAD(P)Hより還元され蛍光性ホルマザンλex=430, 480 nm付近、λem =620〜640 nm)となる。この蛍光性ホルマザンは細胞に沈着して観察される事から、個々の細胞での観察が可能である。キットに含まれるエンハンサーは、NAD(P)HによるCTCの還元反応を促進するため、高感度な検出が可能である。
 -Bacstain- CTC Rapid Staining Kit ( for Microscopy )は、呼吸活性を指標とした生菌選択的蛍光試薬として汎用されるCTCを高感度化し、蛍光顕微鏡での解析に最適化したキットである。

特 長
1)従来のCTC染色に比べ高感度な検出が可能である。
2)少量小分け品であるため、試薬の調製が容易である。

※本品は、福岡県工業技術センター生物食品研究所との共同開発製品である。

使用方法は、プロトコルをご覧ください。
<キット以外に必要なもの>

・20 μl, 1000 μlマイクロピペット ・インキュベーター 
・蛍光顕微鏡(blue exitation filter, red emission filter)


-Bacstain- series は細菌用の蛍光染色試薬群である。異なる3つの手法から菌の生存率を求める事ができる。

 1) 膜損傷
 2) 細胞内酵素活性
 3) 呼吸活性
 
        
 

   
   エンハンサーの効果検証(左側:×400、右側:×1000


   
   B.cereusの二重染色画像(CTC/DAPI


 操作方法

  

文書が見つかりません

 
参考文献
1) A. W. Coleman, "Enhanced Detection of Bacteria in Natural Environments by Fluorochrome Staining of DNA", Limnol. Oceanogr., 1980, 25, 948.
2) E. Severin, J. Stellmach and H. -M. Nachtigal, "Fluorimetric Assay of Redox Activity in Cells",
Anal. Chim. Acta, 1985, 170, 341.
3) G. G. Rodriguez, D. Phipps, K. Ishiguro and H. F. Ridgway, "Use of a Fluorescent Redox Probe for Direct Visualization of Actively Respiring Bacteria",
Appl. Environ. Microbiol., 1992, 58(6), 1801.
4) G. Schaule, H. C. Flemming and H. F. Ridgway, "Use of 5-Cyano-2,3-ditolyl Tetrazolium Chloride for Quantifying Planktonic and Sessile Respiring Bacteria in Drinking Water", Appl. Environ. Microbiol., 1993, 59(11), 3850.
5) R. A. Bovill, J. A. Shalloross and B. M. Markey, "Comparison of the Fluorescent Redox Dye 5-Cyano-2,3-ditolyltetrazolium Chloride with
p-Iodonitrotetrazolium Violet to Detect Metabolic Activity in Heat-stressed Listeria monocytogenes Cells", J. Appl. Bacteriol., 1994, 77(4), 353.
6) M. T. E. Suller and D. Lloyd, "Flow Cytometric Assesment of the Postantibiotic Effect of Methicillin on
Staphylococcus aureus", Antimicrob. Agents Chemother., 1998, 42(5), 1195.
7) M. Kawai, N. Yamaguchi and M. Nasu "Rapid Enumeration of Physiologically Active Bacteria in Purified Water Used in the Pharmaceutical Manufacuturing Process",
J. Appl. Microbiol., 1999, 86, 496.
8) N. Yamaguchi, M. Sasada, M. Yamanaka and M. Nasu, "Rapid Detection of Respiring
Escherichia coli O157:H7 in Apple Juice, Milk and Ground Beef by Flow Cytometry", Cytometry, 2003, 54A, 27.
9) A. Kitaguchi, N. Yamagauchi and M. Nasu, "Enumeration of Respiring Pseudomonas spp. in Milk within 6 Hours by Fluorescence In Situ Hybridization Following Formazan Reduction", Appl. Environ. Microbiol., 2005, 71(5), 2748.
10)A. Hiraishi and N. Yoshida, "An Improved Redox Dye-Staining Method Using 5-Cyano-2,3-Ditoryl Tetrazolium Chloride for Detection of Metabolically Active Bacteria in Activated Sludge", Microbes Environ., 2004, 19(1), 61.
11)平石 明,吉田 奈央子,“活性汚泥における培養不能な細菌の検出”,月刊 海洋 培養不能細菌 -VNC研究の現状と課題-,2003, 33, 48
12)染谷 孝, “蛍光染色による土壌微生物の検出法”, 月刊 海洋 培養不能細菌 -VNC研究の現状と課題-, 2003, 33, 14
 
溶解例
CTC 15 mg/ml (水)
 
取扱注意
1.医薬用外劇物, 2.保存方法:冷蔵,遮光
法規制毒物および劇物取締法:劇物
 
危険・有害性シンボルマーク(GHS表示)
 
 
備 考
 
 
関連商品はこちらをクリックしてください。
 
06細菌研究用試薬



 
ページの上部へ戻る