トップページ > Cellular Senescence Detection Kit - SPiDER-βGal 
 
同仁品コード:SG03   製品名:Cellular Senescence Detection Kit - SPiDER-βGal
老化細胞とコントロール細胞で蛍光強度に差がない場合、何を確認したら良いですか?


STEP1:顕微鏡の観察条件を最適化してください。
STEP2:観察条件を最適化しても解決しない場合、染色条件の最適化を行ってください。

---------------------------------------------------------------------------
STEP1<顕微鏡の観察条件を最適化>

コントロール細胞の蛍光と老化細胞の蛍光に差が見られない場合下記をご確認ください。

・コントロール細胞を観察し蛍光が僅かに確認できる条件までGain、レーザー強度を下げる、
または露光時間を短くする。
(共焦点顕微鏡:Gain、レーザー強度の調整 落射型顕微鏡:露光時間の調整)

・老化細胞の蛍光を観察し、コントロール細胞との蛍光の差を確認する。

・蛍光の差がみられない場合はSTEP2を確認する。

※観察する部分がガラスボトムシャーレの容器をお使いください。


顕微鏡観察条件とコントロールおよび老化細胞の蛍光強度の関係



---------------------------------------------------------------------------
STEP2<染色条件の最適化>

細胞によっては、SPiDERの染色時間もしくは濃度の検討が必要な場合がございます。
以下を目安に最適条件をご検討ください。
染色時間:10分〜60分
染色濃度:取扱説明書に記載の濃度の1/2量〜2倍量


※観察する細胞数が少ないと感度が得られない場合がございます。
  必要に応じて、細胞数の最適化を行ってください。


染色条件とコントロールおよび老化細胞の蛍光強度の関係




製品のページに戻る


鞄ッ仁化学研究所 カスタマーサポート
Free dial: 0120-489548 Free fax: 0120-021557


お問合せのご連絡先や依頼内容等は、プライバシーポリシーを遵守した目的に利用することにご同意ください。

ページの上部へ戻る