トップページ > HEPES 
 
用途:01-2.細胞増殖/細胞毒性測定用試薬―関連試薬13.生化学用緩衝剤 
検索用頭文字:H

同仁品コード:GB10 製品名:HEPES

題名:温度によるpH変化

Q:温度によりpHは変化しますか?
A:変化します。温度が上がるほどpHは下がります。

下記にデータを示しますが、濃度によって変化の値は変わります。


0.1mol/lで調製した緩衝液(HEPES)の温度とpHの変化です。
Temp(℃)pH
14.2   7.30
15.1   7.28
16.9   7.26
18.9   7.24
20.9   7.22
22.8   7.21
24.9   7.19
26.2   7.17
28.8   7.15
29.9   7.13
30.8   7.12
32.4   7.10
33.7   7.08
34.2   7.07
35.2   7.06
36.0   7.05
36.4   7.04
48.8   6.87
67.0   6.70




○Q&Aの内容で不十分な場合、下記にお問い合せ下さい。
(株)同仁化学研究所 カスタマーリレーション部
Free dial: 0120-489548 Free fax: 0120-021557
E-mail:info@dojindo.co.jp

お問い合せに関しましてご連絡先を記入いただきますが、同仁化学は「個人情報の保護に関する法律」を
遵守し、お客様の個人情報はお問い合わせの内容に関する連絡、お客様の要望事項以外には使用いたし
ません。また、電話、ファックスでのお問い合せに関しても同様に取り扱います。


○製品等に関する情報は当社のホームページをご覧下さい。
URL: http://www.dojindo.co.jp/
ページの上部へ戻る